NLaEnMの日記

雑多。真面目な話からふざけたものまで。

何も書けない

おはようございます。

いやマジで何も書けん。ブログ記事のことですね。

 

 

ということで今回は「何も書けない」ことについて書きます(は?)。

 

 

 

そもそも記事を書いている暇がないのかというとそれはNOで、やろうと思えば時間は空けたり用意したりできるんですよね。現にこうして文字打ってるわけですし。

 

 

じゃあモチベがないのか?って言われるとこれもどちらかというとNO寄りなんですよ。

おそらくここに原因があると踏んでるのでこれについて詳しく言語化してみますね。

 

 

 

 

さて、さっきはああ言いましたが結論から言うとモチベーション自体はあります。バリバリです。

書きたいテーマもたくさん浮かんでます。今下書き欄を覗くと、タイトルだけ決まってる下書きが8つあります。まだ記事化する気があるのでお見せできませんが。

 

 

 

 

この時点でおかしい。

モチベーションがある。テーマも十分浮かんでいる。あとはそれを記事に落とし込むだけだろうがい。

 

 

 

しかしここからが鬼門。だと思うんですよ少なくとも私は。

テーマを決めた時点である程度それに対する意見・感想などは浮かんでると思うんですが、それをしっかり言語化してきちんとした文章に落とし込むのって難しくないですかね?私は難しいと思いながら今までやってきてますよ。

 

 

それだけならまだいいんですよ。別にやってやれないことはないので。

ここからは私自身の問題です。

記事にできそうなテーマが浮かぶのがだいたい入浴中なんですけど(なんで風呂なんですかね、一人でリラックスしながら考え事をしやすい空間なのか?)、これはもう癖というか、その時にテーマと一緒にある程度文章まで考えちゃうんですよね。

 

 

明らかにこれが悪い。

その後風呂あがってじゃあ記事書き始めようかっていう時にな~んか風呂で考えた文章より質悪くね?みたいな。
かといってじゃあ風呂の時の文章思い出せんのかっていうとこれもNO。

 

 

こいつのせいでモチベーションがマイナス100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000くらいになる。

 

 

これ繰り返してたらタイトルだけの下書き10つ溜まった(この記事書いてる間に2つ増えた)。負のスパイラル。

 

 

まあそのうちやります。もう旬じゃない話題とかあるけど。

 

 

 

 

おわり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

余談

堅苦しい文章しか書けないのなんとかしたい

劇場版 聖者の死

どうですか、心臓を鷲掴みにされた感想は?

神父さん、あなたは10年前に死んだ。それでも生きてこられたのは、ええと…この前食べた、あの金色の人が聖杯の中身を浴びて、けどあの人は汚染できないからマスターであるあなたに流れていった、ですよね?

変わったな、間桐桜

ええ、変わりました。私は、今までの間桐桜じゃない。あんな弱い子は、もういないの。

隠す必要はないぞ。

何を、ですか…?

お前は二重人格などではない。暴力に酔う今のお前もまた、間桐桜だ。

あなたが私をこうしたクセに…!

否定はせん。私はお前を生かした。その期待に応え、お前は見事アヴェンジャーを誕生させようとしている。難なくとな。

難なくなんかじゃない!私がどれだけ苦しかったのか、知りもしないで!

知らんし、知る必要もない。

ぐっ…!

 

バーサーカー…!?ダメ、入ってこないで…!ぐっ…!

 

幸運ですね。桜が、私を呼んでいる。

いえ、運ではなく自ら勝ち取った結果、でしたか。

 

シロウ!

大丈夫。大丈夫だから、帰ろう。

【シャニマス】 初心者が書く『WINGでTrueEndを見る』方法

皆さんこんにちは。

七草にちかのコミュでメンタルをボコボコにされました。まあこれについては後日別記事で詳細にお話ししようかと思います。

 

今回はというと、ひとつリクエストをもらったのでそれについて書いてみようかと思います。

題して、「シャニマス初心者が書く、WINGでTrueEndにこじつける方法」。

ご存知の通り、私は未だシャニマスを初めて50日程度の素人なわけで。そんな私でも一応はTrueEndを拝めているということで素人目線で当たり障りのない、私自身が実践していることを書いていこうかと思っています。

 

有識者からしたら非効率であったりおかしなことを述べている部分もあるかと思われますがとりあえずそういう趣旨なんで目を瞑っておいてください。でなければ私が直々に目ん玉を潰しに参ります。

 

 

目次

 

事前準備

まずは持ち物確認からいきましょうか。

重要なのは、「プロデュースするアイドルが特化しているアピール属性」の流行雑誌を必ず持っていくこと(2枚入りを所持しているならそちらの方が望ましい)。
え?スキル構成が2属性特化型だった場合はどうするのかって?やったことないから知りませんw

残りのスロットはメモ帳でも入れておけばいいと思います。

サポートアイドルはいつもおまかせにしているんで分からなければそれで全然問題ないです。属性が分からない場合もこれで確認しましょう。

 

シーズン1

やることはひとつ。ラジオ連打。

もちろん体力が危うくなったらしっかり休みましょう。

あと約束受けたりして間に合いそうになくなったらその時は素直にオーディションを受けましょう。

 

シーズン2

ラジオと編成した属性のレッスンをバランス良く受けましょう(たまにトークを挟んでもよし)。

あとは流行が属性有利の時に1万人オーディションを受けておけばOK。

 

シーズン3

基本的な動きはシーズン2と同じ。

オーディションについては、4万人オーディションを受けるだけでなく、合格後に解放される5万人オーディションも受けてランクBまで到達させておく必要があります。

さらに超余裕があるなら、5万人オーディションに加えてもう2回受かっておけばこの時点でファン数が20万人になるのでシーズン4が非常にもうひじょーに、楽になります。ただ別にこれはやる必要あんまりないです。

 

シーズン4

10万人オーディションをファン数が50万人になるまでひたすら受け続けましょう。

狙い目としては、得意な属性の流行順位が2位以上の時です。流行3位の時はおとなしくお仕事(ラジオorトーク)を回すか休んでおきましょう(得意属性の数値が上限に達していない場合はレッスンでも可)。

THE LEGEND(10万人オーディション)について

素人なんであんまし難しいことは言えないんすけど、オーディションなんで要は2位までに滑り込めればいいということで1位にこだわり過ぎないようにしましょう。

オーディションではとりあえず得意属性を殴っておきましょう。流行1位なら基本的にこれで勝てます(たまに事故る)。流行2位の場合は、他属性のラストアピールをかすめ取れるとよいでしょう。思い出アピールを温存しておくと奪いやすいです。

 

WING準決勝

まああとはいつも通り優勝を目指せばいいというか。

自分はこの時点で得意属性が流行3位だったら雑誌を使っちゃいますね。ここで負けてしまっては元も子もないので。

一応属性別に解説してみます。

Vocal特化・Visual特化の場合

Dance1位だと厳しめ。流行2位を殴るべし。それ以外は流行1位を殴っておけばよし。

Dance特化の場合

自身の流行順位に関わらず流行1位を殴りましょう。

 

WING決勝

雑誌が残っていたら使っちゃいましょう。最後なので出し惜しみはなし。

Vocal特化の場合

流行1位を殴れば勝ち。

(たまにVo流行1位でも負けるっすけどね~なんなんすかねこれ)

Dance・Visual特化の場合

流行1位がDanceかVisualであれば、1位を殴りましょう。勝てます。

流行1位がVocalの時は、

 

負けです。

流行2位を殴りつつ1位のラストアピールを掠め取りましょう。それができなければはい終わりじゃあ終わり。

(一応実体験を書いておくと、流行2位トップアピール+流行2,3位ラストアピールで事なきを得たことはあります。ただしこれは流行1位のトップアピールとラストアピールが分散したことによる奇跡なのであてにはできないでしょう)

 

TrueEnd

これまでの数々の苦難を見事乗り越えた貴方。おめでとうございます。

TrueEnd到達です。劇場版アイドルマスターシャイニーカラーズ トゥルーエンディング

 

 

総まとめ

いかがでしたか。まあこれ読んだだけでTrueEndいけたら世話ないんですけどね。

皆さんも私と一緒にTrueEnd目指して頑張っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:NLaEnM:20210406000403p:image

小宮果穂、12歳でB80!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?

Nine Bullet Revolver甜花

f:id:NLaEnM:20210316030650j:image

 

 

甘奈「甜花ちゃん、甘奈を置いて逃げて…。プロデューサーは甘奈を探してる!」

 

甜花「お姉ちゃんは…妹を守るもの…。」

甘奈「でも…」

甜花「大丈夫…甜花は…お姉ちゃんだから。」

 

甘奈「甜花ちゃん、"腕"を使ったら戻れなくなる。死んじゃうんだよ。」

甜花「違う…死なないために…使う…。」

 

甘奈「どうして…どうして甜花ちゃんがそこまでしなくちゃいけないの?甜花ちゃんは何も悪いことしてないのに…!」

甜花「ううん…甜花、悪いこと…たくさんしてきた…。」

甜花「にへへ…でも、ありがとう…。」

 

 

この腕を使ったら、どうなるか分からない。

なーちゃんを守ると誓ったことも、千雪さんを連れ戻すと決めたことも、他の全ても思い出せなくなるかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも────────

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飽きた

f:id:NLaEnM:20210316031200p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二次創作における安易なパロネタって"""""逃げ"""""らしいっすよ、冬優子ちゃんが言ってたっす!

【FGO】千子村正ピックアップの結末

こんにちは。

待ちに待った千子村正ピックアップからはや一か月、いい加減ガチャ結果を記しておかねばなるまい。

 

千子村正については別記事にて詳細に記してあるのでそちらを参照してほしい。(頑張ったので)

nlaenm.hatenablog.com

 

それでは、やっていきましょう。

 

目次

 

1月1日

まずは手持ちの石(243個)で11連を回していく。

 

最初に出たのは77連目。

とりあえず、全く出ずに終わるということはなかったので一安心。

Lv100、真フォウマ、スキルマまですぐに終わらせることに決めてたので、さっそく実行していく。しかし直前の新素材をスキル上げで使用するため、手持ちが足りず10/8/10で止まってしまうことに(それ以外は完遂)。

 

ガチャ再開。残りの石11連分は出なかったため(石は3個余った)、貯蓄していた呼符223枚を消費していくことに。

しかしこれこそが地獄。単調な作業が精神を蝕み、そして結果もまた悲惨極まりないものであった。

 

変化があったのは残り164枚のとき。

 すり抜けな上、攻撃宝具でもないため重なっても嬉しくないというね。

 

そして。

2人目を無事入手(しかし呼符ではない)。

 

飛んで残りは43枚。

またか。これで何度目だ。そう4度目だ。すり抜けだけでここまで宝具を重ねることになるとは(狙って引いたことはただの一度もない)。

金のセイバーで期待させておいて落とすというのもイライラポイント。

恨むぞ。

 

最後に、残り6枚になったところでアルテラがすり抜け。また金セイバーって上げて落としすぎじゃ。ちなみにスクショは撮れませんでした。

このあと数合わせのために欠片を交換してボーナスまで回したがもちろん何も出なかった。というわけでまさかの呼符では1枚も出ず。

 

少し石を補充。

といってもお金を入れたわけではなく、剣式の絆11ボーナス石30個と、4時に貰えるお年玉ログインボーナス30個までクエストを回して待っただけのこと。

まさかの3人目獲得。

 

1月1日は以上。

この時点で既に88連、呼符253回、(途中で回した)11連。加えて絆石&ログボの22連回している。合わせると374回。

400連弱で3人、すり抜けを含むと星5は6人。数字だけで見ればまずまずだろうか。

いやすり抜けは許さんけど。

 

 

1月8日

頑張って貯めた石も役に立たず。このために開放可能な強化クエストをすべて終わらせたというのに。

 

やむを得まい。

チャージしました。2万。

ちなみにツイートには110連って書いてあるけどそもそもが11連なので正しくは121連ですね。

 

1月8日は以上。

合わせて143回。ちょっと渋いかな。(全日程の総計はのちほどやります)

 

 

1月15日

むねん~(^。^)

終了。(なんか記録上もう11回引いてるらしいがスクショもツイートも見当たらなかったので割愛)

 

ってここまで来て退けるわけないだろ。

 

 

てめえの方こそ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついてきやがれ────!(2万)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

???????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????

 

いやおかしいだろ。

なんで最後の最後に2枚抜き?嬉しいけど複雑な気持ちだよこれ。

もっと早いうちに2枚抜きしていればね、余らせることなく使えたのだけれど。

どうする?この余った1人分。売るに売れないんだけど。

 

最終日、1月15日。

以上。

143回で2人。数字だけ見れば上々だろう。まさかの無記名霊基デビューとなってしまったわけだが。

ちなみに余った1人分は売らずに、そのうち育てることにしました。

 

 

総計

374+143+143=660。

で6人(すり抜け込みで10人)。やっぱり数だけ見ればかなり良い部類に入る結果だろう。

4万突っ込んでるけど。

 

しかし、ここで私はやってはいけないことをしてしまう。

そう。すなわち「いくら分ガチャを回したのか」の計算である。

 

121連を2万円として計算すると、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約11万円

 

ダメだこりゃ。やはりガチャは現代における闇そのもの。粛清せねばなるまいて。

実際に入れた金額は4万円とはいえこの数字を見るとまあまあショックを受けるよね。

 

 

まとめ

無事宝具レベル5まで達成できた、めでたい。傷は浅くないがな。

(いるかわからんけど)応援してくれた皆様、そして祝ってくれた皆様ありがとうございました。

 

あ、そうそう。完全に余談ですが。

Twitterで一番祝われたタイミング、宝具5にした時でも最初に当てた時でもなく、実装が発表されたときだというね。

 

ていうか宝具5にした時とか一番反応貰えなくてちょっと悲しみ。

反応貰うためにやってるわけじゃないけど、何もないとまあ寂しくはなるよね。(数少ないリプや空リプくれた方々感謝してます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで祝ってください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お待ちしております。

それでは。

【Twitter】そこそこ仲の良いFFの別垢

 

 

 

 

 

どうする?

 

f:id:NLaEnM:20210122143842j:image

これは自分のプロフ

 

 

 

タイトルに書いてあるからいきなり疑問文から入っちゃったけど。

 

言うまでもなく、Twitterにはアカウントを複数持っている人は少なからず存在する。コンテンツ別であったり、フォロワーを厳選したアカウントであったり等用途は様々だろう。

 

 

鍵垢や厳選垢を発見してしまった場合であれば、そっとしておくのが最良の選択だろう。

自分にフォローが飛んできていないのであれば、「アナタは選ばれていない」。

ただそれだけの話だ。諦めるのがよい。

※おふざけでもフォローリクエストを飛ばすのはやめましょう。仲が険悪になってもしらんぞ。

厳選垢見つけた時ってなんか複雑な心境になるよね。何なんだろうねアレ。

 

 

では「プロフに別垢のIDが貼付してある」場合は?

残念ながら私自身答えを出せていないのが現状だ。

一見別用途に見えても「このアカウントを知ってる人ならフォロー歓迎だよ〜」という意図のように見えなくもない。

しかし余程仲の良さに自信がある者ならともかくタイトルの通り「まあそこそこ仲が良い」くらいで未だ距離感を掴み切れていないので、「結局フォローしにいったら『あいつフォローしてきたのかプロフにID載せるんじゃなかったな』とか思われるんのではないか」という考えにもなるわけである。

あとは堂々巡り。

 

 

 

という非常にしょうもない話題なわけだが、別に特定の誰かを指しているわけでもないし(そういう人々ってまあまあの割合でいるので)、ましてそういうのやめてくんないみたいな圧をかけているわけでもない。

ただなんかそういう事って意外と皆あるんじゃないのと思ったのでこうして文章に表してみたという次第。

まあ向こう側から何らかのアクションがない限りそっとしておくのが一番の安全策だろう。

 

結論

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『アカウントは少ない方がいいよね』

こんなのが昨年からあたためてた記事とか嘘だろお前

劇場版 over load→聖者の死

…?

 

随分な姿じゃのう綺礼よ。

幕じゃな、慈悲をくれてやるがよい、アサシン。

 

今思い出すことではないが、自分は生まれながらに欠陥している。

私にとって幸福とは苦しみであり、絶望こそが喜びだった。

私自身その在り方が生き物として悪しきものだと理解していた。

酷い欠陥だ。外道であっても良識が備わっていたのだ。

私はそれを正したいと思い、努力をした。

その最後の試みに、一人の女を愛した。

正確にはそうできたらいいと願って、愛そうとし、子もなした。

その結果、

 

私には、お前を愛せなかった。

いいえ、貴方は私を愛しています。

 

…!

宝具、妄想心音。

 

終わったな。

フッフッ…!?貴様、まさか!

ギ────!

 

ぬ…!?

 

告げる。

私が殺す。私が生かす。私が傷つけ私が癒す。我が手を逃れうる者は一人もいない。我が目の届かぬ者は一人もいない。

おのれ貴様貴様ァ…!

打ち砕かれよ。

敗れた者、老いた者を私が招く。私に委ね、私に学び、私に従え。

そうか、ワシを殺すか!

休息を。唄を忘れず、祈りを忘れず、私を忘れず、私は軽く、あらゆる重みを忘れさせる。

休息は私の手に。貴方の罪に油を注ぎ印を記そう。永遠の命は、死の中でこそ与えられる。

許しはここに。受肉した私が誓う。

ハハハ、それで何が変わる、貴様に救いなどないぞ…!

"この魂に憐れみを"

 

経典の聖言による、霊体そのものへの攻撃か。魔術師殿には天敵だったと言うわけだ。

そして貴様、既に汚染されていたな。

チ、これは私の失態だ。

 

ほら。貴方、泣いているもの。

 

それは勘違いだ。

確かに悲しいと思った。だがそれは女の死がではない。

 

どうせ死ぬのなら、私の手で殺したかった。